油回転真空ポンプ

ボックス型
油回転真空ポンプ
RP BOX-T Series

ボックス型油回転真空ポンプ RP BOX-T Series

旧:TOKUDA

お問い合わせ

RP BOX-Tシリーズの特長

  • 2段式の採用により、到達圧力が低い
  • 小型・軽量
  • 振動・騒音が少ない
  • メンテナンスが容易な構造
  • ガスバラストバルブ(水蒸気処理弁)付属のため、水蒸気・凝縮性のガスの排気に強い

使用例

  • 脱気装置
  • 凍結乾燥機
  • 真空炉
  • グローブボックス
  • 攪拌装置
  • 含浸装置
  • 空調用ガス置換

RP BOX-Tシリーズ ラインアップ

型式 unit RP-60Z RP-180Z
構造 回転翼型2段
ガスバラストバルブ付属
設計排気速度 50 Hz, L/min 50 150
60 Hz, L/min 60 180
到達圧力 Pa 6.7 × 10-2(*2) 6.7 × 10-2(*2)
所要モータ ACV, 相, kW 100, 1, 0.2 100, 1, 0.4(*3)
回転速度 50 Hz, r/min 500 500
60 Hz, r/min 600 600
吸気口   外径27 外径32
排気口   PS1 PS1
使用油   TSR-1100 TSR-1100
油量 L 0.9 1.6
質量(*1) kg 29 45
水処理量 L/h 0.07 0.2
騒音 dB(A) 55 60
冷却方法   空冷(air cooling)
その他   ON, OFF スイッチ付 ON, OFF スイッチ付(過負荷保護機構内臓)
3 m ケーブル付 3 m ケーブル付

*1 ベース,モータなどを含んだセットの値を示します
*2 マクラウド真空計にて測定
*3 全閉外扇型モータ

※ 予告なく仕様または希望小売価格が変更されることがあります。

製品に関するお問い合わせ

お問い合わせはこちらから

PAGETOP